FC2ブログ

砥用に眠る二人の勇将

戦国時代の後期、島津氏に滅ぼされるまで・・・
九州は肥後の小大名であった阿蘇家は
阿蘇24城と呼ばれる主要な城砦を築き

辛うじて領国を保っていた。

その24城のひとつに数えられる
傍島馬入城 を守っていた 砥用丹後守惟義

そしてその弟、
篠原後藤兵衛 の二人が
ここ熊本県は下益城郡美里町の・・
とある場所に眠っている。


2015-4-25-1.jpg
【墓所全景】


1581年(天正9年)阿蘇家の老臣
甲斐宗運
島津家の先鋒
相良義陽 とが相対した
響野原の合戦時に・・・

両者は、
田上某串野玄番允小屋野丹波守
他方面の諸氏と共に!

甲佐に侵入して来た相良氏の先遣隊を
堅志田囃子村(片平の林?)に撃退!

この時、
砥用丹後守 の部隊は
騎馬30騎にて駆けつけ32人を成敗し

自身は騎馬5騎・徒士18人を・・
討取る
戦果を挙げたと云います!
(その後、相良氏の本隊は、宗運の奇襲に遭い壊滅。。)


2015-4-25-2.jpg
【砥用丹後守の墓】


兄である
砥用丹後守
1571年(元亀2年)には傍島馬入城へと入り
すでに300町の領主となっていたようで・・

1582年(天正10年)に
31歳の若さで死去したと云われます。


石碑には『明翁観居士霊』
天正十壬十二月二十七日と刻まれているそうです。

弟と云われている 篠原後藤兵衛
佐々原後藤兵衛笹原後藤兵衛 とも
文献に表記されているようで
阿蘇家に幾人かいた剛の武者のひとりに数えられます!



2015-4-25-3.jpg
【篠原後藤兵衛の墓】


1536年(天文5年)に(天文10年であったとも)
時の御船城代、御船阿波守房行 の謀反で
起きたと云われる
御船の戦い(木倉原の戦い)では・・・

八尺二歩の八角棒を振るう
大剛の法師武者 天野雲仙 の棒先を摘まみ
雲仙ごと宙に放り上げ!

落ちてきた所を車切り二つに討ち取った後・・!

男成監物友竹
が射止めた
敵の大将 御船房行 に走り掛かって
首を討ち落としたと云われます!
(この勲功で砥用の内に500町を賜るとも)


しかし、両者が兄弟であるならば
年代的には合致せず。。

砥用丹後守 とは先代がいたものなのか・・

はたまた31歳で亡くなってはいないのかどうなのか。。

篠原後藤兵衛 の諱も、盛継とも宗基ともあり
同一人物か別人か・・?

少々謎が残る兄弟でありますが、何れにしろ・・

肥後の文献に名を残した両者は
よほどの人物であった事が伺われます!


砥用氏・篠原氏の系図はコチラ




テーマ : 九州の戦国武将
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

柿 駄馬男

Author:柿 駄馬男
住所:福岡県北九州市
職業:杣人、初級投資家
- - - - - - - - - - - - - - - -
【趣味】
・スーパー銭湯でほっこり
・スポーツクラブで運動
・たまに山登り
・郷土史の研究
・寺社巡り
・その他、諸々
- - - - - - - - - - - - - - - -
こちらは・・
一匹の、わんこと
のんびり暮らしている
独男の日記です。ふにゃ

訪問者の累計
カテゴリ
勝手にリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

北九州のペットシッター       猫専門のシッター 猫処またたび
楽天市場
楽天市場
Dog Shelter
TOEICボキャドリル(わんこ版)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
月別アーカイブ