FC2ブログ

阿蘇家・最後の将ゆかりの地

熊本県は阿蘇郡高森町にある天然記念物
高森殿の杉
(たかもりどんのすぎ)


天正14年(1586年)に島津氏から滅ぼされるまで
この辺りの領主であった
高森伊予守惟直(惟居)の時代に植えられたと云われ・・

樹齢は400年以上になります!


2014-4-12-①


その姿は他の杉とは異なる形相で・・

幹周りはもちろんの事、歪な形状の枝々も太くて
木から木が生えてるようにも思えます。

どれだけ大きいのか人間と比較してみると・・・

こんな感じです。。


2014-4-12-②


高森伊予守惟直
は居城が落とされると・・!
竜風と云う馬に跨り
豊後に落ち延びようとしましたが・・

島津方・高千穂の将、興梠因幡守の兵に行く手を阻まれ
この地で家臣の三森兵庫之助能因らと共に・・
自刃して果てたと云われます。。 

左側の杉の根本には墓石が傾けてあり
よくよく目を凝らして見ると・・

「孝〇云?〇〇居士三森兵庫墓」と
何となく見受けられました。


2014-4-12-③


血なまぐさい戦いの様子や自刃する様を
この杉達は眺めていたのかと思うと
感慨深いものがあります。。

高森殿の杉
から南へ直線距離で約1キロ
高千穂へと抜ける国道沿いのトンネルを
いくつか抜けると・・

右手に高森城址の石碑が現れます。

実際はこれよりも上に登った辺りか
周辺が本丸だと思われますが・・

はっきりとした場所は分かっていないとの事です。


2014-4-12-④


あまり知られていませんが
高森城の攻防戦は3度繰り広げられたと云います!

最初は【壬午・第一合戦】、そして【甲申・第二合戦】
最後に【丙戌・第三合戦】。

何れも近隣の諸将や大友方の援兵達と
よく連携して戦った様子が文献では伺えます。

城址の石碑から西に下った辺りにある
含蔵禅寺というお寺の境内には・・ 

後年に移設されたと云われる惟直公
共に自刃した三森兵庫の墓があります! 

討死した家老の武田大和守元実らも
葬られているようでした。


2014-4-12-⑤


島津の大軍を目の当たりにしても・・・
最後の最後まで屈しなかった、高森伊予守惟直

またの諱を
惟居(惟居は子であるとも)
一名に
九郎左衛門、号は紹信

阿蘇家の勇将『雲竜院宝山宗玉大居士・高森城主惟居
ここに眠る。。


※ 若狭小浜・高森家には『實峯紹信居士』と伝わる。
   
宝山宗玉居士は孫の九左衛門であるとも。

阿蘇氏傍流・高森氏系図はコチラ




テーマ : 九州の戦国武将
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

柿 駄馬男

Author:柿 駄馬男
住所:福岡県北九州市
職業:杣人、初級投資家
- - - - - - - - - - - - - - - -
【趣味】
・スーパー銭湯でほっこり
・スポーツクラブで運動
・たまに山登り
・郷土史の研究
・寺社巡り
・その他、諸々
- - - - - - - - - - - - - - - -
こちらは・・
一匹の、わんこと
のんびり暮らしている
独男の日記です。ふにゃ

訪問者の累計
カテゴリ
勝手にリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

北九州のペットシッター       猫専門のシッター 猫処またたび
楽天市場
楽天市場
Dog Shelter
TOEICボキャドリル(わんこ版)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
月別アーカイブ